風呂敷はモノに合わせて形を変えられる超便利な布!

物を持ち歩くときには、様々なバッグなどの入れ物を利用します。

しかし、持ち歩きたいものの大きさに応じていくつものバッグを準備して
おかなくてはならず、不便に感じることも多いものです。

大きさだけではなく物の形などもそれぞれ違いますから、それに合った
入れ物を準備するとなると意外と大変ですし、入れ物の収納にも困って
しまうという事も多いでしょう。

普段持ち歩くカバンとは別に、サブバッグをいくつも所有していて
収納に困っているという方も多いのではないでしょうか。

そこでお勧めのアイテムが風呂敷です。昔から愛用されているもので、
なんとなく古臭いと言いうイメージを持ってしまう方も多いのでは
ないでしょうか。

しかし、風呂敷はモノに合わせて形を変えて使うことができる便利さ
もあるのです。

包みたいものより大きな風呂敷なら、包み方でぴったりのサイズに
合わせることができます。

多少物が増えても対応できますから、出先で荷物が増えそうなときにも
持っておくと役立ちます。

ぴったりサイズ

お酒の瓶など普通のバッグに入れにくいものでも、包み方を工夫すれば
見た目も美しくオシャレに持ち歩くことができます。

普段は畳んでコンパクトにしておけますから、カバンに入れておいて
荷物が増えた時に広げて使うという事もできますし、収納しておくとき
にも場所をとらずに済んで便利です。

ものを包んで使うだけではなく取っ手などを付けて結ぶことで、
バッグの代わりとして使う事もできます。

外出時の荷物の持ち運びにも役立ちますし、家の中でシーズンオフの
洋服などをまとめておくなどという形で活用することも可能です。

揃える

ものを包む以外にも、一枚の布であるという事を生かしてテーブルクロスや
敷物として活用したり、いくつあっても邪魔にならずに使うことができるので、
サイズ違いでいくつか用意しておくと便利です。

その日のファッションに合わせて使えるように、色合いの違うものなどを
揃えておくのもよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)